旧常識的に考えたは10/16をもって更新停止しました。
リンクの変更・RSSの変更・ブックマークの変更などよろしくおねがいします。
移転先の常識的に考えたはこちらになります。


スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】超常現象?竜巻?石川・白山でもオタマジャクシ降る 中島に続き、深まる謎



1 名前: ◆.oqqpviQc. @窓際記者こしひかりφ ★  [] 投稿日:2009/06/07(日) 18:42:05 ID:???0
ホッとニュース 【6月7日04時24分更新】 
 ◆白山でもオタマジャクシ降る? 中島に続き、深まる謎

6日朝、白山市徳丸町の駐車場や乗用車の上にオタマジャクシ約30匹が落ちているのを、
同町の石川県職員木島浩さん(49)が見つけた。いずれも死骸(しがい)で、つぶ れた形状
から上空から落下した可能性が大きい。県内では4日夕、七尾市中島町でオタマジャクシ
が降る「超常現象」が目撃されている。気象庁によると、いずれの時間帯にも竜巻などの
現象は観測されておらず、謎が深まっている。

木島さんによると、6日午前7時半ごろ、自宅近くの駐車場に車を止めようとしたところ、
体長2、3センチのオタマジャクシが駐車場や別の車のボンネットの上に落ちていることに
気付いた。周辺住民と一緒に探したところ、隣接する民家の庭も含め、約5メート ル四方
の範囲に約30匹を発見。いずれも垂直に落ちたように水平につぶれていた。現場に
水や泥などはなかった。

同駐車場を利用する会社員石川順子さん(47)によると、5日午後8時ごろ、駐車し た際に
異状はなく、オタマジャクシは5日夜から6日朝の間に落ちたとみられる。道路を 挟んで
駐車場の前に住む石川さんは5日夜、「『ドン』という音がし、家が揺れたような 感じがした」
と話している。

気象庁によると、局地的な竜巻などの気象現象で、オタマジャクシが水田などから吸い
上げられ、落下する可能性は考えられる。ただ同庁は「状況を聞く限り、竜巻の可能性は
小さい。オタマジャクシの落下は報告例がない」としている。

同庁の観測データによると、七尾市でオタマジャクシ約100匹の落下が目撃された4日
午後4時40分ごろも、白山市で見つかった6日午前7時半ごろも大気の状態は竜巻が
発生しやすい不安定な状況ではなかった。竜巻が局地的に発生した場合、通常は黒い
積乱 雲の目撃や強い風などを伴うというが、両ケースとも同様の現象は目撃されていない。
以下略
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/HT20090607401.htm







2 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:42:54 ID:7vuR+bnR0
プラズマだな



3 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:43:03 ID:BqNXQd980
空島だろ



7 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:44:48 ID:JbDR3aIH0
空の上に居る大男の射精だろ。



9 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 18:45:07 ID:XJrWYIiH0
ウェ(ry



13 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:46:11 ID:D06MVtDFO
天狗じゃ
天狗のしわざじゃ



15 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:47:10 ID:A6iVRuTVO
すごいや!
ラピュタは本当にあったんだ!!




17 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:47:23 ID:2vHwDnUV0

亜空間ゲート



21 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:48:22 ID:njdAwSX4O
晴時々オタマジャクシ、一時所により強く降るでしょう。



33 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:49:50 ID:yFsUdWVf0
矢追純一がアップをはじめますた!



34 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 18:50:27 ID:5a8+4sdEO
徳丸町っつっても広いからなー。
でももうちょいずれとったらうちの近辺に降った可能性もあるな…(((;゚Д゚)))ガクブル

それより、何故キタグニ新聞は周産期死亡率が石川県は全国ワースト1やったって
ことを全く取り上げんのやろ。
地元の不名誉な事柄は記事にせず、オタマジャクシ落下騒動で誤魔化しとる気がする。



35 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:50:48 ID:aMUzDCnu0
普通に考えたらわかるだろ

気温変化の激しい時間帯に起こる

上昇気流だろ




58 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 18:54:53 ID:Ub45c8be0
布団とか干してて潰れたオタマジャクシでグチャグチャになってたら
死にたくなるな・・・




73 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:57:42 ID:QmK+yGSkO
お前ら知ってる?
雲は水蒸気の塊なんだぜ
水蒸気ってのは簡単に言えば水の事よ
ってことは雲は上空の池だと言って差し支えない
池にオタマジャクシが住んでいるのは当たり前
たぶん、飛行機に轢かれて落ちてきたんだとおもう



82 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 18:59:57 ID:dzdcy3wiO
中国の人工竜巻。
ジェット気流で流れてきたんだろ。




90 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:01:55 ID:VmjujrDV0
月刊ムーの総力取材に期待



93 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 19:02:33 ID:HzceQaqzO
鳥が食べたオタマジャクシを上空で吐いただけじゃね?



94 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:02:40 ID:fJqs+w0K0
石川ではよくあること。
俺も金沢市在住だが
2年ほど前、駐車場に停めてたクルマの
ワイパーに小エビがはさまってた。
そのときは「なんで?」と思ったけどさ。



111 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:06:58 ID:9YHVwcLKO
こりゃあおったまげた



112 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:07:19 ID:PE65w+mB0
マグノリアという映画で、蛙が降る。
村上春樹はそれを真似たんだろう。

今回のは、誰かのイタズラ。



141 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 19:16:27 ID:7FWR5Yse0
雨が降ったときに雨をさかのぼって雨雲に食らいついてったやつが力つきたんだろ



161 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:22:40 ID:2vHwDnUV0
1828年: アメリカのメリーランド州ケンブリッジで、
     ジョセフ・ミューズ氏が、数百匹もの魚が降ってきた
     怪現象を報告している。魚の体長は10センチから18センチほどだったという。

1830年: インドで腐りかけの魚が空から降ってきた。ちなみにこのときは、
     魚が鳥の群れのように落下してくるのが目撃されている。

1833年: インドのフッテプールでは、日干しになった魚が3000匹から4000匹も空から降ってきた。

1859年2月11日: イギリス・南ウェールズ地方のマウンテン・アッシュでは、
        最長で13センチほどの魚の雨が10分の間隔をあけて
        2度も大量に降ってきて、縦約73メートル)、横約11メートルの領域が
        魚で埋め尽くされてしまった。後の調査で、降ってきた魚は
        ヒメハヤ(コイ科の魚)やトゲウオであることが判明している。



177 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 19:27:21 ID:phgEkB7f0
マレイ・ゲルマンの書いた本に、同じような事が書かれていたような気がする。

こんなところに居るはず無いだろと思われる魚が、居るとか居ないとか・・・
竜巻で運ばれたとかなんとか・・・




182 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 19:28:45 ID:6verNZSo0
キャトルミューティレーションだな



198 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:33:20 ID:grN5/QYjO
ぬ~べ~にそんな話があった気がする



229 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:46:14 ID:MW3TbyNhO
『ドン!』って音がしたんなら卍解の能力が発動したんだろ。



244 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:50:37 ID:VJCwa3Fq0
オタマジャンプなだ
生存圏に限界が来ると集団でジャンプして新天地を目指す感動的なイベントだ
宇宙の黎明期にゃどの生き物も似たことやってんだぞおめーら



245 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:51:27 ID:NmjsdpUVO
「6月に降る雪」
とはこのことだったのか

by ブギーポップ




246 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 19:51:33 ID:vtGZkBcSO
これ、雨が降ってる日没前じゃなくて良かったよねぇ?
普通に雨でビニール傘さしててオタマジャクシが
いっぱい降ってきたらパニックだし
リアルに傘の下から見てるのは相当君が悪そう



262 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 20:04:31 ID:65uO1lF30
こういうの残念だけど、うまく解釈できないね。
これが人の限界だと、認めるしかないね。



281 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/07(日) 20:17:58 ID:LcMJEvzEO
これはSFファンタジー小説だな。
「石川県には蛙に似たゲッコウ族という先史時代から連綿と生き長らえていた種族がおって、
今回の大量落下死事件は対立するゲッコウ族同士の仁義なき戦いの幕開けなのじゃよ。
いよいよ始まってしまったようじゃな。ワシらも出かけるぞ。七尾市へ急ぐんじゃ。」



とかいうじじいが登場して、人外同士の戦いに主人公とヒロインは巻き込まれていく。



306 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 20:36:01 ID:rOGgguGXO
静岡西部だけど友人が
光るスライムが移動してるのを道路で見つけて
青ざめてた。




340 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 21:23:15 ID:ji+vfhnAO
ただのカラスの悪戯だと思う
カラスは雀の雛や虫を弄んで上から落として殺す
雀の雛はワザと水の中に落として溺死させたりするからな



389 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 22:21:23 ID:1R/3WV860
カエルが降ったり魚が降ったりって奇妙な記録は昔から外国でもある。
山本弘の「神は沈黙せず」ってSFの中にはそんな例が多数あり。



393 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 22:25:49 ID:NkZQ727/0
両生類のキャトルミューティレイションだな



413 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/07(日) 23:23:39 ID:mfKaD3iM0


            , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      はいはい、わしのせい わしのせい
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/    天      \`i / /  狗   |




444 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/08(月) 00:21:23 ID:O48jnYWM0
東北ではイカが降るとか



470 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/08(月) 00:45:03 ID:dCS+uYyL0
宇宙人A 「おい、このおたまじゃくしのサンプル、必要ないぞ」
宇宙人B 「えっ?じゃあ田んぼに返すから、船降ろしてよ」
宇宙人A 「めんどいなぁ、窓から捨てちゃえよ」
宇宙人B 「下に人間が居たらどうするんだよ?」
宇宙人A 「おたまじゃくしが当たっても、死なないだろ」
宇宙人B 「そうだな」



471 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/08(月) 00:45:45 ID:BpZIpiGPO
ここまで「神は沈黙せず」が挙がってないとか……



497 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/08(月) 01:21:40 ID:g6UfB/1QO
新手のスタンドか!?



538 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/08(月) 02:30:38 ID:fXYK/0mUO
木の枝に卵産み付けるカエルいなかった?
ふかして落ちたとか




540 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/08(月) 02:37:39 ID:KWpNtxgI0
オタマジャクシはその気になればお空を飛べるんだよ、気合でな。
気象庁はそのことを知らなかったようだな。日頃から観察してれば
わかることなのに。




541 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/06/08(月) 02:42:35 ID:+lQST98g0
外国では金貨が降ったという事例もあるらしいね、その当時には使われていないはずの
かなり古い時代の物だったらしいけど。俺のところにも降らないかなー。



596 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/08(月) 07:18:17 ID:H7168Im9O
パルプンテだろうね



603 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/08(月) 07:32:05 ID:7RZ6Zm8DO
モリアオガエルが木の上に卵産むけど、3cmになる頃には普通は池にいるとおも



629 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/08(月) 08:12:58 ID:h7X7Vhn10
竜巻で飛ばされたならもっと広範囲に落ちてきますからね。
車の屋根みたいに特定の場所は生き物が落としたと考えるのが妥当。




639 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/08(月) 08:29:49 ID:bDHDOWPyO
ヤドクカエルじゃなくて良かったね



673 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/08(月) 11:43:19 ID:k5ClBv/lO
夜中に発破を使った漁をやってる不届き者がいるのではなかろうか。



ストーンオーシャン(17)


次の記事 前の記事
« 【お菓子】「溶けないソフトクリーム」 常温で1時間 【政治】 麻生首相の新型インフルCM、費用約3億円 »


コメント

  1.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    神様が抜いたんだろ
  2.     2009-06-08  URL編集
    .                 
  3.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    ウェザーリポート
  4.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    ウェス・ブルーマリン
  5.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    空(全能の父)と海(全ての生き物の母)の間に島(子供である人類)が生まれたって昔オセアニアあたりの神話で読んだな、つまり空が射精したんだろ
  6.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    人間のいたずらという意見がないのはなぜなんだぜ?
  7.     2009-06-08カイマン URL編集
    Heavy Weather
  8.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    どうやったら誰からも気付かれず、特定範囲に集中して同じ死に方をしたオタマジャクシを設置できるんだろうか?普通に投げたら無理じゃね?
    上空からだと観測されないか?
    個人的イタズラだとしたら自家用ヘリとか持ってるのか?
    それだと爆音しないか?
    俺にはわからん
  9.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    御社宮司様の祟り以外に考えられないだろ・・。
  10.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    米1
    俺は評価する
  11.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    ロマンだな
  12.     2009-06-08依存症さん@_@ URL編集
    カルピスだよ
  13.     2009-06-08常識的に考えた名無し URL編集
    マーラ様の祟り以外に考えられないだろ・・。
  14.     2009-06-09   URL編集
    車の所有者、よっぽど嫌われていたんだろうね
  15.     2009-06-09常識的に考えた名無し URL編集
    ※11
    栗の花の匂いするよな

  16.     2009-06-09  URL編集
    ※1のおたまじゃくしなら俺でも孕める気がする
    ちょっと※1試してみようぜ
  17.     2009-06-09常識的に考えた名無し URL編集
    この世には常識では理解しがたい、とても奇妙な現象が存在する。空から雨ではなく、カエルや魚、血、コイン、亀などが降ってくるのだ。

    こういった現象は、英語で「空からの落下」を意味する「FAlls FROm The SKIES」の略語として「FAFROTSKIES」(ファフロツキーズ)と呼ばれている。(※注1)

    【※注1】 この現象を紹介しているサイトの中には、「FAFROTSKIES」(ファフロッキーズ)と命名したのは超常現象研究のパイオニアであるチャールズ・フォートだと書いているところが多いが、それは誤り。正しくは、未知動物学や超常現象の研究家でもあり、「オーパーツ」の命名者でもあるアイヴァン・サンダーソンが名付け親。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jyoushiki.blog43.fc2.com/tb.php/1383-ad97908c

ブログパーツ

|Top|

HOME

フォード

Author:フォード
10/14
★告知★
ライブドアへ移転します。
10/16をもって、こちらのブログは
更新停止します。



現在の閲覧者数:

データ取得中...

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

この日記のはてなブックマーク数+50

フィードメーター - 常識的に考えた

あわせて読みたいブログパーツ

相互リンク申請中のサイトは 頭に○をつけております

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。