旧常識的に考えたは10/16をもって更新停止しました。
リンクの変更・RSSの変更・ブックマークの変更などよろしくおねがいします。
移転先の常識的に考えたはこちらになります。


スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外】 牛の尿でインフル撃退 インドで人気



1 名前:少佐ρ ★[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 10:29:21 ID:???0

 新型インフルエンザによる死者数が増加しているインドでは、政府が治療薬の
流通を規制するなか、牛の尿の抽出物を用いた療法やギーと呼ばれる澄ましバター、
ハーブ薬品などを求める人が増えている。何百年も昔から受け継がれてきた
インドの伝統療法、「アーユルヴェーダ」で免疫力を強化し、感染を予防するためだ。

 8月3日、インド政府は同国南西部プーンで国内初の新型インフルエンザによる死者を報告し、
現時点ですでに100人以上が死亡している。スイス製薬会社ロシュのインフルエンザ治療薬
「タミフル」は、政府が地域感染時における病院での供給量を確保するため流通規制をかけており、
国民は市場に出回っている未認可の医薬品に加え、アーユルヴェーダによる
予防策を取り入れている。

 未認可の治療法が利用され始めたことで、医療福祉支出が
下位50カ国に入るインドのインフルエンザ対策の難しさが浮き彫りとなった。
同国保健・家族福祉省の下部委員会の調査によると、
インドのアーユルヴェーダ治療薬の売上高は年間約16億ドル(約1481億円)に達し、
年率12%の割合で伸びているという。

 同委員会は8月、インフルエンザの深刻な症状が現れた場合には指定病院で検査を受け、
タミフルなど認可済み治療薬による治療を行うよう国民に呼びかけた。
一方、軽症であるか症状が出ていない場合には、伝統的療法によって
免疫力を高めることも有効であるとしている。

 アーユルヴェーダは身体、心、感情を調和させ、病気を事前に防ぐことを目的とした
全体観的な療法だ。

 「牛を由来とする薬剤の研究を行う」インドのNPO(非営利法人)
ゴーヴィギャン・アヌサンダン・ケンドラのアーユルヴェーダ専門医師、
ゴパル・ヴォーラ氏は、インフルエンザ予防治療として牛の排泄(はいせつ)物からの抽出物や
凝乳(カード)、牛乳、ギーなどを混合したものを使用しているという。

(続く)









 またヨガの指導を行う団体ディアン・ファウンデーションでは、温めたギーを鼻から吸い込んだり、
カラシ油で足をマッサージすることでインフルエンザに対する免疫力を強化するよう勧めている。

 ハーブ治療薬の製造やアーユルヴェーダ診療所の経営を行う有限会社、ケララ・アーユルヴェーダの
エグゼクティブ・ディレクター、K.アニルクマール氏が先月話したところでは、インフルエンザの予防薬
を求める患者数が2~3週間で15~20%増え、ハーブ治療薬の売上高も同時期1割ほど増加した。

 一方ニューデリーで8つの病院・診療所を経営するマックス・インディア傘下マックス・ヘルスケア病院
の小児科部長、ラフール・ナグパル氏は、「アーユルヴェーダの治療薬に反対するわけではないが、
患者に何らかの薬剤を処方する際には効能を示す十分な検証が必要だ」と語った。

(ブルームバーグ Saikat Chatterjee、Arush Chopra)

msn産経
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090905/biz0909050957006-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090905/biz0909050957006-n2.htm






5 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 10:30:39 ID:9L+jL7B00
科学的根拠はあんの?



6 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:31:05 ID:In1wXAtq0
誰が買うんだよ
牛だけに



7 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:31:12 ID:YWVSNBEk0
次はトンスルで新型インフル撃退の予感 



11 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 10:32:36 ID:/VAzcaUF0
>>7
韓国はトンスルで二次感染か亜種の誕生だろ



10 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:32:09 ID:koMRE4m50
科学だってプラシーボ効果とかもっともらしく言っちゃってるんだから
これもアリだろ



16 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:34:41 ID:K+A9sCI+O
インフルエンザは電車や教室やキャバクラなど締め切った場所で感染しやすいからな。
せめて電車の窓を開けれるようにしてあればいいんだが



18 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:35:28 ID:CYFNkfaf0
自分が牛糞と馬糞の臭いを嗅ぎ分けられると気付いたとき俺って
田舎者なんだなあと自覚した。



19 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:36:15 ID:VuiNxjrK0
神の使いの尿なら効きそうだな



25 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:40:12 ID:dd98qlVDO
牛の尿より美少女の尿がいいに決まってんじゃねえかJK



26 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:41:52 ID:eTHhzUas0
インド人が言うとなんか説得力あるなぁ

中国人だとまたアホがなんかやってるってかんじなのに



27 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:42:10 ID:FwGDkq1A0
インド医学や漢方などと威張ってみても、
それらの国の死亡率は相変わらず高かった現実。

結局、西洋医学で伝染病を抑えた効果が一番大きい。
あとは衛生状態と栄養状態が充分なら大抵の人間は医者いらず。



28 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 10:44:01 ID:Ez3Sw+RC0
童貞の精液が効くって流せばいいよ



41 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 10:58:38 ID:DgNBmtQg0
まさにインド版「カルピス」



42 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 11:00:09 ID:Y0B7dE9f0
民間療法ってやつか
漢方みたいなのがあるもんなんだな




59 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 11:59:43 ID:L0DYsfDx0
そこで飲尿療法ですよ
美女の尿には良質な女性ホルモンが含まれ
ハゲ防止、免疫を高める効果がある



67 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 12:57:11 ID:7CuRwwEB0
インド人嘘つかないよ



69 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 13:02:44 ID:5cQ+WKAJ0
なんたって「聖水」だもんな。



77 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 14:18:31 ID:xUxpBCVL0
インフルエンザよりも重い病気にかかればインフルエンザなんて無問題だべ



78 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/05(土) 14:48:44 ID:Kd3reJsw0
さすが神秘の国・・・



86 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/09/06(日) 14:19:42 ID:JZVhZzpn0
※ソーマの正体です



96 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/09/06(日) 15:09:23 ID:B1d3+Qd80
あの衛生状態と身分制社会であれだけの寿命が維持できてるんだから
そこそこの効果はあるんで無いかとは思う

中国なんかだと乾燥してるし一昔前の日本と似たようなもんかなって
ある程度想像できるけどインドはスケールが違いすぎる




カルピス カルピスウォーター350g 缶×24本入

次の記事 前の記事
« 【社会】「日本一の芋煮会フェスティバル」で、肝心の芋煮が早々に底をつく…主催者平謝り - 山形 【大阪】喫煙注意に“逆ギレ” 自称ホスト(22)を指導員が取り押さえ »


コメント

  1.     2009-09-07常識的に考えた名無し URL編集
    楽天予想通りwwwwwwwwwwしかしワロタwwwwwww
  2.     2009-09-07  URL編集
    牛乳じゃなく牛尿ですか
  3.     2009-09-07常識的に考えた名無し URL編集
    発展途上国(一部先進国)じゃ、こういう根も葉もない民間療法に頼って乗り越えるしかないんだろうな
    まあ、余程のことが無い限り、乗り越えられないだろうが…
    しかし、21世紀にもなって世界的伝染病とはなぁ
  4.     2009-09-07VIPPERな名無しさん URL編集
    いい加減タミフル=発狂みたいな思考の奴はマジでやめてくれ
    あれは国内企業があまりにも効き目が良すぎるんでネガキャンしてるだけなんだぞ
    実際にはあの発狂現象は薬飲むのが遅れて脳症にかかってしまったというだけの話
  5.     2009-09-07常識的に考えた名無し URL編集
    牛の尿の抽出物を用いた療法か
    そのままを使うわけじゃなく、抽出物ってとこが気になるな
    なにかしらの成分が効くってのがわかってるのだろうか
  6.     2009-09-07常識的に考えた名無し URL編集
    25年ほど前、インドで半年ほど無銭旅行をしていたんだが、朝は牛の小便で顔洗うのが普通だった

  7.     2009-09-07VIPPERな名無しさん URL編集
    牛の尿から作った薬は、ちんき薬とかいって
    金のかからない最低限度の薬としてブッダの時代から記載されて使用されてるぞ。
    そりゃなんか効果あるんじゃねーの。
    それに発動したインフルを叩くわけじゃなくて免疫力をあげるんだろ。ギーもありふれたもんだし、アーユルベーダもそれほどでたらめでもない
  8.     2009-09-07        URL編集
    キムチの次は小便かよwww

    また韓k・・・ん?
  9.     2009-09-07知の歴史 URL編集
    >27
    敢えて言うが一方だけの否定は違う。
    西洋医学も元々、穴だらけだし奢りがあった。また“絶対”を自負したせいで東洋医学(漢方だけでない)などに留まらない一部医療技術を統合できないような体質的障害もあった。過去だけの話としてね。

  10.     2009-09-07常識的に考えた名無し URL編集
    >11
    信じてるの? 呆れた

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jyoushiki.blog43.fc2.com/tb.php/1625-0c8ab740

ブログパーツ

|Top|

HOME

フォード

Author:フォード
10/14
★告知★
ライブドアへ移転します。
10/16をもって、こちらのブログは
更新停止します。



現在の閲覧者数:

データ取得中...

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

この日記のはてなブックマーク数+50

フィードメーター - 常識的に考えた

あわせて読みたいブログパーツ

相互リンク申請中のサイトは 頭に○をつけております

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。