旧常識的に考えたは10/16をもって更新停止しました。
リンクの変更・RSSの変更・ブックマークの変更などよろしくおねがいします。
移転先の常識的に考えたはこちらになります。


スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【教育】 「ゆとり教育を導入したころから、日本の教育は悪くなった」…米カーティス博士★2



1 名前: ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ [] 投稿日:2008/07/22(火) 16:23:43 ID:???0
★「ゆとり教育を導入したころから日本の教育は悪くなった」

・日本の政治の特異性を米国の政治学者の目から分析した著書などで知られる
 米コロンビア大学政治学教授で早稲田大学客員教授のジェラルド・カーティス博士は
 2008年7月15日、東京・内幸町の日本記者クラブ会議室で現在の日本の教育のあり方を
 こう分析した。
 「ゆとり教育で日本の義務教育の水準は低くなり、日本の大学は勉強してもしなくても
 評価は同じという深刻な問題を引き起こした」という。

 カ-ティス博士といえば「代議士の誕生」「日本型政治の本質」「永田町政治の興亡」などの
 日本の政治分析で知られるが、日本の政治の停滞を見てか最近は辛口の日本評価が
 多くなっている。日本の近代史は、1868年の明治維新と近代国家の誕生期、1945年の
 敗戦と吉田体制の確立期、そして1995年のバブル経済の崩壊と自民党単独政権の
 行き詰まりに始まる現在は第3の変革期とも言えるが、「良いリーダーシップが現れれば
 素晴らしい変革期となるが、このままでは衰退期になりかねない」と手厳しい。
 「日本の大学教育はもっと自由に競争できるようになるのが良い。日本の政治家は
 そのへんをもっと考える必要がある」と教育改革の勧めを論じていた。
 http://news.livedoor.com/article/detail/3739641/

※関連スレ
・【マスコミ】 「ゆとり教育なら、秋葉原事件の男(酒鬼薔薇世代)を救えたのに」…"ゆとり旗振り役"寺脇研氏★3
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213235681/
・【論説】 「ゆとり教育の犠牲者(元気のよいバカ)がこき使われる一方、億を手にする若者“ニューリッチ”が増加」 外資系アナリスト★2
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204258185/
・【教育】 「ゆとり教育の影響」 文科相が認める…日本の高校生、学力が全分野で後退。各国に抜かれる★3
 http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196817740/
・【教育】 “在日オールスターが役員に” コリア国際学園、大阪・茨木に来春開校…理事長は姜尚中氏、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏も参加
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190870974/

※前:http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216696008/


7 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:25:09 ID:XVheeMm20
日本の大学の教員採用システムはある意味で大分県以下だからなあ


8 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 16:25:41 ID:DPjhk0Lg0
その通り。
バカの上に個性もねぇ、使えないガキを量産するな。
まずは体罰の合法化からな。

クソ左翼が。



22 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 16:32:03 ID:5/STd6gJ0
>>8
体罰には賛成。
でも、今の教師たちは自分たちが「体罰を受けていない」ゆとりだから、
どのような状況のときに、どれぐらいの力で、どこをたたけばいいかまったくわかっていない。
だから、教師の再教育が必要。



10 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:27:03 ID:mxpqLono0
だが待ってほしい
もしかして偶然だったのでは



11 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 16:27:17 ID:TuuJHiEn0
みんな私立に逃げて公立にはカスが残るばかり・・・


12 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:27:18 ID:+js7UfC+0
中学校の職業体験は即刻廃止。
土曜授業再開。
体罰合法化。
義務教育にも停・退学制度導入。



18 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:30:26 ID:5SYEYgirO
正直ゆとりをやる前からおかしいとこは
あったんだけどね



19 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:30:38 ID:qOdNsYCrO
今騒がれてんのはゆとり以上のいい年した大人だがな 
食品詐称だのホリエモンだの戦後から教育は糞なんだろ



23 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:33:04 ID:lr0K8MXo0
以下、ゆとりと氷河期世代の罵り合いでお送りいたします。


26 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 16:33:38 ID:E2qwGzQq0
ゆとりのガキどもには「女王の教室」スタイルで教育すればおk


28 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:35:32 ID:WPlkpfML0
つまりアメリカ人から「日本人は馬鹿が増えた」と言われたわけですね。


33 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 16:37:37 ID:0QW44RpEO
また押し付け合いか
人のことどうこう言う前に道端のゴミを拾える人間になれ



34 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 16:38:01 ID:wCbtnYt10
学力低下は当然だと思いますが
自由な時間が増えて幸せでしたよ


35 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 16:38:01 ID:vJ//maHb0
学力低下はゆとり教育っていうか親と娯楽の増加が背景にあると思うんだが
あと教師も?



37 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:38:30 ID:fiRtnBSt0
運動会でみんな揃ってゴールとかですねw


38 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 16:38:57 ID:JYXM2EyV0
>>37
それっていわゆる都市伝説なんだが?



42 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:40:21 ID:Hk13dEmB0
ゆとり教育を導入した頃から
だから、ゆとりが社会に出てからではなくゆとりが学生のうちに
日本教育アウトつってんだから、その年代の政治家がゆとり脳という事ですね



43 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 16:41:04 ID:Tx7p7X2V0
2chができた頃から日本は悪くなった
と、マスコミが言いいそうだな



45 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:42:34 ID:PAlRFMFO0
小学校や中学校って行っても行かなくても
時が来ればちゃんと進級して卒業になるのがおかしい!



69 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:54:59 ID:5EEmI0CJ0
政治屋と公務員が利権を得やすい箱物、道路、治水、港湾事業に金が流れて
利権を得難い教育人件費を削った政治の貧困が、日本沈没の引き金になっている



74 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 16:56:51 ID:kvBpvhBv0
この国のトップですらゆとってる。
国民総ゆとり化してるよ



78 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:01:49 ID:hnegmKNr0
ゆとり教育は教師が休日増やしたいってのと企業が休日増なら経済活動活発化になるだろうって
甘い目論見だけで訴えた先見の欠片もない愚作だからな
それに一部の勢力が日本の愚民化に都合が良いとプッシュしたから導入される事になった

反日勢力にいいようにやられまくってる日本の未来は暗い




82 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:03:01 ID:UhHBZzso0
ゆとり教育って、始まった時から一種の棄民政策って
批判されてたんだがな



83 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:03:18 ID:aHR/6pRB0
・小~中学校に一日も休まず通った子
・小~中学校に全く通わなかった子
同学年なら中卒資格を同時にゲット

・一人一人の学力に合わせてきめ細かい指導をしてる教師
・マニュアルを読むだけで質問に全く耳を傾けない教師
同期なら同額給与を平等にゲット

この腐りきったシステムにメスを入れない限り公教育は機能不全のままだろうね。


80 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 17:02:36 ID:i8f18s200
戦犯は中曽根だっけか?


84 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:03:42 ID:rbuvsPAT0
教師は夏休みは休ませときゃいいんだよ。
その代り土曜日は半日授業。
日本が世界最高水準にあった時代に戻るだけだ。これで文句あるか!!
ゆとりは朝鮮工作員の寺脇が仕込んだ日本破壊工作。
その証拠に文部省を辞めてすぐに反ゆとりの朝鮮人学校の理事に就任。



90 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:06:05 ID:JYXM2EyV0
>>80
よく寺脇が戦犯扱いされるけど、実際にゆとり教育の骨格をまとめたのは中曽根臨教審なんだよね。
学習指導要領は10年に1回しか改訂されず(慣行上)、一気に変えすぎると大混乱するから92年、2002年と段階を踏んで実現。


92 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 17:06:58 ID:obdaAz4I0
能無しが進学しようとするんだから疲れる罠


93 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:07:14 ID:T8TPnlch0
ゆとり教育の前はリーゼントした不良が学校を壊しまくってた時代( ´∀`)


95 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:08:02 ID:TmyMhU4W0
ゆとり教育以前から「日本の大学は勉強してもしなくても評価は同じ」でしょ?
コロンビア大学の教授ってこの程度のレベルなのか。がっかりしたわ。



111 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:14:41 ID:Fb6M3hkA0
ゆとりをローマ字にするとYUTORI
並び替えると
YURIOT
これはつまり、You riot.
暴動を起こすべきだったんだよ。



112 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:15:05 ID:FXvxKH4j0
今受験戦争なんて言葉ないよね。
20年以上前は受験は戦争で負ければ
ノイローゼになるか自殺する人が出てたのに。
校内暴力に走る人間もいた。
まさに生きるか死ぬかの競争だった。
今はなにをやってもお手つないでみんなでゴール。
人の上に人をつくったらいけないし人の下に人をつくってもだめ。
でも↑この言葉の意味を履き違えて悪用してるだけ



124 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 17:21:35 ID:Hea4bo940
ゆとり教育のせいでプライドだけ高いゴミが増えてしまった。
他人を慮るとか決してしないしそもそも出来る能力が無い人間たちだから
ハッキリ言ってまともに話すら出来ない。自分さえ優位であればいいだけ。
この連中に技術以前の常識から教え込むのはもう本当に面倒で辛いわ。
なぜか手先まで不器用になっているしね。



125 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:22:30 ID:DytA+xdE0
以前中学3年生の家庭教師をしていて、愕然としたことがある。
その教えていた子供はIには必ずamがつくことすら理解(?)できなかった。
そればかりか半径の意味も知らなかった・・・。
今の子供の世代は学力の二極化が進んでいる。
できる子はどんどんできるが、できない子はとことんできない。
つまり中間層がほとんどいないのだ。(いじめ問題もそう)
俺の世代の下(2002年)から急速にゆとりが進んだ。



126 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:22:57 ID:TmyMhU4W0
なんでもかんでも「ゆとり教育」のせいにする風潮はどうにかならんものかねww


127 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:23:02 ID:RQXoBf3v0
ゆとりは悪くないと思うぞ
もしゆとりが悪いならモンスターペアレントは何なんだ?ってことになる
結局そういう人間が出来上がる社会になっているということだろう



129 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 17:23:55 ID:86EapZ1K0
以前の単なる画一教育に戻すのも間違い。
「ゆとり教育」で空白を作るのもの間違い。
理想の教育は、一人に対して各分野の家庭教師がつくこと。
本人の習熟度に応じて、どんどん先に進ませる。

それが無理でも、教育制度に最大限の柔軟性を持たせて、
飛び級を取り入れること。馬鹿な教師や親の煽りを受けないように、
適確な自習ガイダンスも提供すること。効率悪く、くそつまらん義務教育を
さっさと脱して、10代前半で大学いけるような人間の数が増えたら日本変わるだろ。
レクリエーションの機能は、ボーイ/ガールスカウト的な組織で補完すればよろしい。



143 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:30:51 ID:yJ0tDK3K0
ジェラルド・カーティスの主張は同意しかねるものが殆どだったりするが、
これについては異論無しだ。



145 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:32:05 ID:FXvxKH4j0
詰め込み教育を否定して人たちって何を考えてたのか理解できない。
どう考えても詰め込み教育は重要でしょ。
目標を持ってそれを達成するために努力を続ける過程でしか
忍耐力、集中力、論理性、洞察力、理解力、といった基礎能力は養われない。
幅広い知識を詰め込み、難度の高い学問の訓練をすることで得るんだよ。
一流企業が学歴を重視するのは、学力と同時に彼らには目標を達成するために
努力を続け人間で、その過程でいろんな事を習得した事の一定の証明になるからだよ。



159 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:37:47 ID:thXoSv7R0
受験戦争が悪→高校を選べなくさせようぜ!が通っちゃう時点でなぁ。
クソみたいな平等主義が大人気な時代があったからな



161 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:38:27 ID:5/0W1Tp80
金八の第二シリーズを見てたら、「ゆとり教育」って1980年から導入されてるんだよね。
確かに丙午の学年から教科書は薄くなり始めているはず。



185 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:50:25 ID:TmyMhU4W0
ところで、ゆとり教育に合わせて
大学入試も易しくなったの?



187 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 17:50:30 ID:0/m112HhO
ゆとり教育の前は、
いじめの世界だったからね。
学校は地獄でした。
ゆとり教育を批判する人は、
いじめを推進する悲国民。



189 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:52:16 ID:FXvxKH4j0
>>187
いじめはゆとり以降だよ。
いじめ自殺みてわかんないの?



190 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 17:52:27 ID:c/U7GuNG0
>>187
ゆとりになって、いじめはなくなったか?
もっとひどく、陰湿になったような気がするんだが。



201 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 17:56:42 ID:2XIzUPwL0
俺はゆとり教育賛成論者。

ただし、小学校も進級テストを導入して、
基準に達しないのは留年させるのが前提。
逆に優秀なのはどんどん飛び級させていく。


208 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 17:59:36 ID:c/U7GuNG0
>>201
そんなコトしてたら国が滅ぶぞ。



202 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 17:57:20 ID:lRqtliDEO
小中高の夏冬休みどう考えても長杉。一週間位で十分でしょ。


212 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 18:00:43 ID:TfJ3uFYG0
正直ゆとり世代よりもその親の世代の方が酷いと思う


222 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:05:02 ID:a5j2RCZ60
昔みたいに成績張りだすかね?


223 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 18:05:42 ID:0LL9EVRO0
43年ぶりに実施された全国学力テストの結果。

>同一問題の前回との比較では、「魚をやく」(小6)の書き取りの正答率は
>33.8%から70.9%に37.1ポイント、「面白みがハンゲンした」(中3)も
>26.9%から67.2%へ40.3ポイントも上昇した。
>数学でも、中3の連立方程式も53.4%から72.7%に上がった。


今のオッサン・オバサンの学力(笑)



226 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:06:26 ID:tEE7NY/10
コンビニのバイト君が小学生レベルの暗算できないのを見たとき
かなりひいた
大丈夫じゃないな
日本



247 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 18:15:47 ID:u5hjshLB0
ゆとりは自信だけ根拠なく持たせる教育を受けたから
他人に対して敬意を払わない
したがってモラルが低いのだろうな



258 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:21:07 ID:HqBjbiB80
週休二日制を導入してからだよ
日本経済だめになったの
こういうことは誰も言わないのな
少なくとも欧米人どもは絶対言わない
日本に世界経済をのっとられたくないからな



271 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:24:59 ID:a5j2RCZ60
社会に出ても読み書きの不要な職業に就く奴もいるからね。
受験勉強が役に立つと言っても低学歴ではそうは言えないかもしれんなあ。


280 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:26:37 ID:6xv4ht0R0
アメリカで悪い結果が出てるのわかってるのに、
追行しちゃったんだよね。
馬鹿バッカ。



299 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 18:31:10 ID:yamnFUwNO
僕たちゆとり世代は国の悪質な政策の被害者なんだ、もっと同情してほしい
好きで思慮のない発言や行動をしてるわけじゃない、僕らは世界の同世代に対して
劣等感を抱いてる、日本の政治家の人たち、僕らの将来が悲観的なのはあなたたちのせいだ



307 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:34:21 ID:OekyfKYcO
アナログ時計の読み方がわからない女の子がいたとかどっかで見たな
俺の仕事先の20代前半の奴は1~3年程度の漢字でなかなか書けないのがちらほらあるし



317 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 18:37:49 ID:Sfq3KEDk0
何て言うか、最近の人って相手を見下す事から始めている様な気がする
…2ちゃんのやりすぎかな、俺


331 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:43:10 ID:CtCORePC0
都会のほうが教育熱高そうなのに
このまえの全国学力調査では
山形とか青森とか秋田とか福井とか 地方の方が上位独占だったんだよな
大阪はブービー



342 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:48:06 ID:lVWtnw7r0
ゆとりはモラルが欠如した欠陥人間なんだから電車はゆとり専用車両を導入しないのは
他の人間のモラル低下を招くので即刻導入するべきである。



362 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:55:36 ID:c/zu3L9u0
大学進学率低かった頃に大学出てないけど大成したっていう話自慢気にされると詐欺にあった気分


363 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 18:55:49 ID:nGE2nWJe0
日本の大学生の質が低いのはユトリ以前の問題だろ。資格試験除けば、
アメリカの大学生みたいに勉強しても特別メリットないしな。大事なのは
新卒であって、新卒逃して勉強しまくって何か身に付けても人生が
圧倒的不利になるだけし。



384 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 19:03:06 ID:tuXHTVxJ0
受験勉強は役に立たないかもしれないが、しないと時間持て余して、結局無駄に過
ごしたり、悪さおぼえて悲しい人生送ったり社会の迷惑になったり
逆に、受験以外に有益な時間を費やすことができるはずの人達は、受験に振り回さ
れて気の毒だったりするが



385 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 19:03:33 ID:CtCORePC0
授業時間数とかそういうことよりも
脳科学的な視点こそ必要だろう
授業ひとこま何分がいいかとか、机の配置はどうすべきとか、
休み時間は何分とか、壁の色は何色がいいとかな。
どうでもいい議論が多過ぎる



386 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 19:03:40 ID:aacp2F8f0
ゆとり教育とは関係ないが、学校の勉強ってつまらないよな
英語の文法・数学の公式・歴史の年号、どれをとっても丸覚え
自分で考える発展問題っつても発展問題のパターンを学習するだけだしさ
基礎をしっかり学習する詰め込み教育も大切だとは思うが、
大学なんかで詰め込みしか勉強のやり方を知らない学生が多すぎるよ



394 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 19:05:24 ID:5bHtR1w3O
そりゃそうじゃ
犬猫のまんまほっといて想像力も糞もあるかい
馬鹿の逃げ口上大いなる勘違いじゃ



395 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 19:06:04 ID:GitOthWj0
アメリカの小学校は一日歌って午後には帰宅するイメージ。
人の心配じゃなくて自分のとこの心配しようよ。



421 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 19:13:22 ID:HTVOkjcM0
考えてみれば、理解力も想像力もない有象無象が大挙して高校へ大学へと
進んだわけだから、それにレベルを合わせてしまうと大変なことになるのは
火を見るよりも明らかだったわけだ・・・



426 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 19:15:32 ID:9giBNC8N0
ゆとりゆとり馬鹿にする気はないけど
吸収するチャンスを国に奪われているんだからちょっとアワレではある。
しかも自覚無しとかだったらちょっと救えないな。
向上心てやつがあればあんま関係無いけどな。
あとの学力なんてテストの為の暗記力みたいなもんだろうし


499 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 19:53:14 ID:7ttO4BuG0
今の公立学校には冷暖房完備なんだから
勉強の公立が上がって当たり前。
さらに塾に行く率も上がってるから悪くなるはずがない。


507 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 19:57:10 ID:A8mjAhnN0
勉強してる奴としてない奴の差がゆとり教育が始まって広がりすぎだな
ほどほど勉強してほどほど遊んでる方がどちらかというと社会出たときに役に立つというのに



508 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 19:57:18 ID:erdKwMtz0
詰め込み教育世代ですが、試験前の詰め込みどきはいつも
アレやりたい、コレやりたい、試験が終わったらたっぷりやるぞと思ってました。
ところが試験が終わってゆとりができると、あれだけやりたかったはずのアレやコレやが
何故か面倒くさくなって、結局何もせぬままダラダラと過ごしてしまいました。
コレは果たして詰め込みのせいなのか、その後のユトリのせいなのか、
どっちなんでしょうか?
現在仕事と休日の狭間で似たような現状です。



607 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 20:34:19 ID:fDPQWoHo0
ゆとりを導入した文部省の役人は学生時代は運動家だったとか。
見事に日本破壊に成功。
あーやだやだ。


611 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 20:35:39 ID:rig49H0KP
今の子どもって趣味が多様化して
特にやらないとハブられるような
ゲームやTV番組なんて無くなって来ただろうし
ほんと好きなだけ興味のある勉強できると思うんだけどなぁ


662 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 20:59:38 ID:n4OyT6WW0
詰め込み知識自慢の世代にも弱点がある。

・政治を軽視し、投票とは自民党に入れることと勘違いし、まったく無関心で60年間入れ続けた。
・役人は悪いことはしないと信じ込み、好きにさせた。
・マスコミのいうことは正しいと信じ、巨人戦を見てビールを飲むばかりで本も読まず、たいして能力向上が感じられなかった。
・パチンコが大好きで、何の疑問も持たず浪費しまくり、日本中がパチンコ屋だらけになった。
・ビジネスマンなのに会社の数字に疎く、ノウハウは出回っているのに勉強しない。

例を挙げればキリがないのだろうが、「考えない」ということが詰め込み教育によって染みついているのではないか。
このスレの人たちは、それでいいんだというスタンスだが、たぶん、メリットより弊害のほうが大きい。



708 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 21:16:54 ID:reqeesWt0
ゆとりって言うより
高校の偏差値が50切ってる高校に行ってる奴は何かおかしい思考を持ってる
そもそも普通に生活してたら偏差値50切らないだろ・・・



840 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 22:08:05 ID:OirjAVaX0
結論出すのはまだ速いだろ


882 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 22:38:12 ID:A/nhV8kf0
ゆとり教育を批判している馬鹿は100マスやって漢字の書き取りやって
小テストでいい点とって、ああこれが教育なんだと涙していれば
いいんだよ。
エリートはもっと先を行くから、使いやすい手駒になる訓練を受けていいればいい。



883 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 22:41:08 ID:GZvRkMaY0
そらそうよ。
文科省は英語にしても数学にしても素人集団。
数学では円周率の定義さえ知らない連中がπ=3(笑)にしたり。
英語を話せない連中が英語のカリキュラム組んだりしてるからな。



【ユトリロ】冬の景色(560mm×710mm)

次の記事 前の記事
« 【鳥取】「暑くてむしゃくしゃした」朝から31度の気温に逆ギレ?ミニパトを石で叩いて壊した43歳無職男を逮捕…鳥取・岩美町 【バスジャック】「我が子とのかかわり方が分からない」、逮捕された少年の中学校の母親らにPTSD症状 »


コメント

  1.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    >>883
    ※欄の皆には誤解してほしくないが、
    学習指導要領作ってんのは教育研究の教授とかのプロだからね
    おおまかな方針は文科省が決めるにしても
  2.     2008-07-23VIPPERな名無しさん URL編集
    俺思うんだが先人の教えを無駄にする馬鹿どもが生まれた辺りから既に駄目だったんじゃないか
  3.     2008-07-23  URL編集
    >良いリーダーシップが現れれば素晴らしい変革期となるが

    安部ちゃん、特亜につぶされちゃったから。
    米国も支えてやれよとオモタ。
  4.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    ゆとり問題が騒がれるちょっと前には
    分数のできない大学生とか騒がれてたし、
    最近はもう世代ごとの定例行事と割り切りつつある。
  5.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    教育勅語からあとの時代の変遷を見るとゆとり教育と詰め込み教育が振り子のようにあっちいったりこっちいったりしてる。
  6.     2008-07-23蒸発した名無し URL編集
    アメリカにもゆとり厨がいるのか…
  7.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    困るのは餓鬼自身
    どーのこーの言わなくていいだろ。勉強しなかったツケを払うアホどもを嘲笑っていればいいだけ
  8.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    >>883
    円周率3は都市伝説だ。
    実際にそう教えてもらった奴なんていねえよ。

    >困るのは餓鬼自身
    >どーのこーの言わなくていいだろ。勉強しなかったツケを払うアホどもを嘲笑っていればいいだけ
    この指導方針を決めたのは大人ですよね?
    子供なんていわれたとおりにしか勉強しないんだから、ツケの払いようもねえよ。
  9.     2008-07-23      URL編集
    >子供なんていわれたとおりにしか勉強しないんだから、

    ほらみたことか。
    言われたことしか実行できない人間が出来ちまったぞ。
    加えて、罪は全て擦り付けるオプションまでついてるぞw

  10.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    ゆとり世代はまだ大学生なので、今ゆとり使えないとか馬鹿にしてる方は
    根拠もなく言っているか、自分の職がアルバイトに近いものである
    もしくはゆとりの中卒・高卒が就職できるレベルの会社にお勤め
    であることを自ら言っていることになるわけで・・滑稽ですね。
  11.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    そもそも円周率3で何が悪いのか?何で3.14ならいいのか?何で3.1415にしないのか?
    こう考えていくと、十分な精度の計算結果を得るために小数第何位まで使う必要があるか
    ということを考える方がよっぽど重要。
    3で十分な精度を得られるのなら何ら問題ないわけで、そもそも円周率は3.14じゃないのに、盲目的に円周率は3.14と言う方がおかしい。
  12.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    「学力を多少犠牲にして子供たちにゆとりを」
    っていうのが所謂ゆとり教育。
    立案当時に賛成していたり、少なくとも反対しなかった奴らが
    「学力が下がった」
    からって叩くのはどうなのか。最初からわかってたことじゃん。

    とゆとり最前線の大学3年生は思うのでした。
  13.     2008-07-23VIPPERな名無しさん URL編集
    授業時間数が激減したゆとり第一世代の20だが、すでに社会に出てる同年代だけで評価されるのは納得いかね。
    大学進学がめずらしくないこのご時勢に高卒就職者のDQNの割合なんて考えるまでもないだろうに。
  14.     2008-07-23VIPPERな名無しさん URL編集
    >>子供なんていわれたとおりにしか勉強しないんだから、

    >ほらみたことか。
    >言われたことしか実行できない人間が出来ちまったぞ。

    とりあえずあなたに国語の能力がないことはわかった
  15.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    >386
    数学の公式が暗記だと思うのは
    自分で暗記だと思いこんで
    導出しないからだろ・・・

    煩雑な計算の末に簡易な解が
    得られるとちょっと感動するぞ
  16.     2008-07-23蒸発した名無し URL編集
    ゆとり以前に抱えてる問題山積だろ
    日教組の撲滅や現行教育委員会制度の解体再建
    それと・・・糞団塊世代の抹殺だな
  17.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    まあ、明らかに大学入試の問題は難しくなってるんですけどね
  18.     2008-07-23  URL編集
    ちなみにゆとり教育推進派の幹部だった男が
    今は朝鮮人学校で詰め込み教育推進してる
  19.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    ゆとり教育がすべての原因ではないでしょ。

    勉強してるやつはきちんとしてる。
    大多数が勉強しなくなっただけ。

    だって、勉強より面白いこと世の中にいっぱいあるじゃん。

    それと、ある程度生活が満たされている
    ってことも学力低下の要因にあると思うんだけどな。
  20.     2008-07-23VIPPERな名無しさん URL編集
    氷河期世代
    工作活動お疲れですねw
  21.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    本格的にゆとり教育が始まったのが2002年

    まだ小1が中1になったくらいで止めてたらゆとり教育の結果が良いとか悪いとかわかんねーよ

    せめてあと6年は続けろよ
  22.     2008-07-23常識的に考えた名無し URL編集
    http://www35.atwiki.jp/kolia/
    国民が知らない反日の実態

    「 国民が知らない反日の実態 」は、日本を滅亡させる反日勢力の陰謀や、主張の矛盾点・捏造点を監視し、
    国民が知るべき日本の真実・裏事情を不特定多数でまとめるwikiサイトです。
    特に、テレビや新聞などでは手に入らない情報をまとめることに力を入れています。

    http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/141.html
    日教組の正体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jyoushiki.blog43.fc2.com/tb.php/446-91ed8a7b

ブログパーツ

|Top|

HOME

フォード

Author:フォード
10/14
★告知★
ライブドアへ移転します。
10/16をもって、こちらのブログは
更新停止します。



現在の閲覧者数:

データ取得中...

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

この日記のはてなブックマーク数+50

フィードメーター - 常識的に考えた

あわせて読みたいブログパーツ

相互リンク申請中のサイトは 頭に○をつけております

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。